忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お詫びと謝罪

先日相方から頂いた衣装のオーダーのパターンがあったのですが・・・
背幅が足りなく、
「ファスナー閉めると脇が切れそうだ。」
とご指摘がありました。

私はGumi以外では表立って活動はしていないので、
直接謝罪はできないのですが、あまりにも心苦しいので、
せめて、せめてここで公言させて下さい。

信頼してオーダーして下さったお客様。
パターンを依頼してくれた相方様。
申し訳ない。
心からごめんなさい。

ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい
何度言っても足りないくらいゴメンナサイ。

いや、どんな素材使おうが何しようが、
それに合わせたパターンが起こせなければ、
パターンの意味なんてないんです。
だから、ホントにホントにごめんなさい。
  
もう言い訳のしようもございません。
  
確かにパターン製作後、製品染め、透け防止用の裏地の追加等急な変更はありました、
しかし、しかしですよ、
100歩譲っても
依頼主の言うように、
「少し大きめ」
という依頼を達成しておかなかった私が悪いのです。
だって後1cm背身頃が大きいだけで十分足りる大きさだし

そもそも肩幅表記がないのにバストラインを基準に合わせて引いたのがダメ。

イベントの関係で晴れ舞台では、修正した状態の作品を
着用していただく事はできないのですが、、、

それも、パターンが、パターンを引いた私の腕が、脳が
未熟だったせい。
ほんとにごめんなさい。
  
衣装だろうが洋服だろうが、小物だろうが、
私にはどれも真剣勝負だし、必死に取り組んでいるつもりにもかかわらず、、、もうね、ぜっっっっんっ全ダメ。
そんな事口が滑ってもいえません。
だったらちゃんと確認しろよ、って話。
お話になりません。

あ~、、、ホントに、もうなにやってんだよ、私。

最後にもう一度。
着用者様にも相方にも多大なご迷惑をおかけした事を心よりお詫びいたします。
申し訳ございませんでした。  
 

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<っとっとっと  | HOME |  嗅ぎタバコ>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ