忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いやはや

仕事終わったと思ったら
2010年も残り1週間ですか。。。

恐ろしい時間の速さですね。。。
まぁ、さておき去年もやったかな
パソコン事情について簡単に触れておきます。

今年は半導体や液晶パネルの値崩れが大きく
自作PCユーザーには買い得感のある品物が
街に溢れております。

なので予算「45,000円でPC作るお。」
という流れでこの前アキバに行ってきました。
まぁ、作るっていっても実際には作りません。
ただ見てても面白くないので、シュミレーションって事で。

全体の構成は以下
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CPU  : Athron Ⅱx4 645 95w      10,380円
M/B    : ASUS M4A88T-V EVO       8,950円
MEM  : DDR3 1333 2GBx2           3,670円
HDD  : HITACHI 500GB 3Gb/s    3,370円
DRV  : DVD マルチ SATA                2,680円
POW : 小錻力 420w                      2,980円
OS     : windows 7 HP 64bit        11,970円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計44,000円なりー
とりあえず自分の足で歩き回って実際に店舗で売っている
値段だったので、これで行けるハズ。

さて、この組み合わせの理由。
とりあえずCPUはかなり迷いました・・・
性能的にはintelの方がいいんですけど
価格と突合せて、使い方を考えると
どうにもそこまで手が出せない。

今私の使っている
core i5 750の時はCPUそのものが
フライングスタートで無理無理で発売
したという面白さもあったので
つい手を伸ばしてかってしまいましたが、
相変わらず色あせないという意味では
冒険した割りに非常に買い得感の強いCPUでした

じゃぁcore i5 760か?となると・・・
「う~ん、ちょっとなぁ。。。」と思ってしまう自分がいます。
よく出来てるんですけど、完成系といいますか・・・
ベンチなど比較するモノによってはi7 860にも迫るCPUでありながら
消費電力が少ないCPUなのでいいんですけどねぇ。

私が買った1年前3ヶ月前19,800円、今17,000円・・・
な~んか買い得感が薄いかな・・・と。

それに出遅れ間のあるAMDにがんばって欲しいってのもありますし、
個人的にAMD好きなんですよね~。
なんか「夢」がある気がすのは私だけなんでしょうかね?

んじゃ何でAthronよ?
となるんですけど、確かに性能としてはPhenom Ⅱx4 955の
存在があるのですが、645も部分的にかなりがんばっているんですよ
一般アプリなんかの性能では微々たる差だったりします。
まぁ、シングル使用や3Dベンチなどでは水をあけられてしまいますが。。。
しかしその差に2000円はどうなんだろう?
という思いもあり、当然予算もありますから、ちょっと気にしつつという感じ。

さてそうなると、今度候補に上がるのは
Phenom Ⅱx4 945 ですかね、現状カタログ落ちなんですかね?
たま~に9,680円とかで店頭に並んでいます。
まぁ、売値700円の差なんですが、もうここはほぼ差がないというか
100MHz分645の方が周波数が高いせいか、645の方が性能的に
よくなってしまいます。まぁ、それも微妙で体感できるのか。。。
定かではありませんが。
んじゃ、まぁ、ネットサーフィンなどで使用する時は
アイドル状態が多いので、アイドル状態でどっちが省電力?
高負荷時はどう?
となるとアイドル時はAthlon 645の方が少なくまた、
高負荷時もAthron Ⅱx4 645の方が省電力になっています。
省電力で性能が同じかそれ以上なら省電力で決まりでしょう。
電力少ないほうが発熱も少ないし、ファンも小さくてすみますからね。
そんな流れで645を買い得としてチョイスしてみました。
645でもエクスペリエンスは7.0超えしてるんので
必要十分でしょうし、省電力はcore i5シリーズとほぼ同等なので
内容としてはかんり満足できそうです。

で、下に640という同じCPUで倍率違いのCPUが控えてますが
値段的に1680円程度差があります。
結構な差で大きな性能差はないんですが、
2コア4スレッドのcore i5 680に、4コア4スレッドで
負けるというのがどうにも気に入らないので
だったらその1680円でちょい2コアには負けない。
という意地にお金を払います・・・。

マザーボードは「ASUS M4A88T-V EVO」
ですがサウスブリッジ(SB)710のチップセットなので
sata3-6Gb/sに非対応です。しかも前作のSB700が地雷
と言われて悪評がたったせいで値段的に安く手に入ります。
現状SSDを入れる予定もなく、上記の組み合わせでおわかり
の用にHDDがHITACHの7200rpm 3Gb/sのモノですから
特に問題ないでしょう。SATA3-6Gb/sでSSDの構成を考えるなら
SBは850のモノにしないと安物買いの銭失いになってしまいますが、
まぁ、まだお値段しますからねSSD.。
今回は完全に除外。windows8が出るころあたりに考えればいいかなーと。

で、T-VのVはVGAのVなのかな?
このチップは880Gが乗っています。Radeon 4250といわれる
オンボードチップですが、最近まで私が使ってた7600 GSと
同等性能か、3Dではそれ以上とのとの事もありそうですし、
まネットや動画見るならこれで十分だろう。ってことで
ネットが主ならば、逆に消費電力や発熱を抑えられますし
必要なら買い足せばOKという事で。
しかしながら890というチップセットも気になりますね。
しかし890(Radeon 4290)は4250のオーバクロック仕様とも話が
出てきますし、ASUSの880Gはオーバクロック済みらしいので
まぁ、890FXや890GXには及ばずともがんばれるハズ?
なので一応ASUSのボードを第一候補に。
っていうかつかってて一番安心できるM/Bで
どちらかというと私のようなニワカ向きのメーカーという保障も含めて。
壊れにくいし。

メモリーはとりあえず4GBで出発お金ができたら足せばよし。
ちなみに私は6GBですがあんまり使っているような使っていないような・・・

電源は相変わらず小錻力
オンボのグラボだし、結構持つだろうと踏んでいます。
だいたい消費電力の5割程度の計算ですし、
高付加時8割程度の試算でも3年は持ちます。
だいたいマザーボードが電力不足のエラーはいたら
交換時期。6,000円で6年持つか3,000円で3年持つか。
1年の使用量はほぼ一緒。まぁ変換効率を考えると
高いほうがいいですが・・・
3年後にはもっと良いのがでてるだろうってことで。

OSは Win 64bit。私は7発売日の次の日に64bitを買いましたが
現状ほぼ全ての付属品が64bitに対応していますし、
昔かった外付けHDDも普通に使えてますし。
今後は64bitにシフトがメインになるだろうってことで。。。
メモリも128GBまででしたっけ?
そんなに使うんだかどうかわかりませんが、対応してるし・・・
あ、M/Bが非対応ですかね?

なお液晶をMISTUBISHIとかのにしなければ23のワイド入れても
6万円でおつりがきますね。

なお、雑誌や、ウェブ等の情報を手当たりしだい集めて
勝手に考察しただけですので、特に保障はありません。
間違っている場合も多々あると思いますので
参考にする場合はご自身でよくお調べになってからにしてください。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<なんかやることたまってますね。。。  | HOME |  Dトラ迷走記005>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ