忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Dトラ迷走記012

なんでしょうねー

なんかこの所キャブが調子悪い。
というか、ちゃんと走るようにしても
しばらくすると薄くなっちゃう。
別に中の部品が変とか
そういうのはなさそうなんですよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ MJ:145 SJ:45
・ Needl:OCELR クリップ3段目
・ PS:1時間25分 PAS:52.5分
・ 油面:(標準)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ステムベアリング交換してから、
また少し中速域が薄くなってしまって、
スローを変更しました。

しかし、ここまで来ると疑うべきは「キャブだけ」ではないですね。

で考えていくと
最初キャブの変更を始めた理由が「バッフル」の取り付け
そこから始まったんでした。
さて、バッフルをつけると起こることといえば・・・
当然瞬発的に排気出来る量は減る・・・
様は排気の抵抗が増えるので
空気の吸入量も減ります。

なのでキャブのリセッティングが必要だったんですが、
その他に変わること言ったら、
空気の抜けが悪いのでサイレンサー内部の
圧力は抜けがいい状態よりも上がります。

内圧が上がった状態から、ドンドンキャブが
薄くなってるとしたら・・・
内圧の上昇により負荷がかかって排気モレ。
排気が漏れるようになったから内圧が下がって
抜けが確保されてきた。
から、キャブが日に日に薄くなる。
DSC_0107.JPG
こういう仮説を立ててみました。

で、早速検証します。
買ったのはこちら・・・
パーマテックス(Permatex)からでています
ULTRA COPPER
高耐熱液体ガスケット。
-55~371℃と脅威の使用温度範囲があります。

ちなみにアマゾンでストレートさんが売りに出していますが
3,000円以上買わないと送料の無料が受けられないので
素直にBike用品店でデイトナのを買うか注文するほうが
安いです。こちらナップスで1,575円
DSC_0102.JPG
さっそく外してチェックチェック。

うむ黒い筋が延びていますね。
明らかに排気モレの後が見えますねぇ。

まぁ、使用による経年変化によるところも
多いでしょうか?
この量がどれほどのモノかはわかりませんが・・・
どうなんでしょう・・・
直接原因ではなさそうに見えますが・・・

裏側→DSC_0103.JPG
まぁ、出てることは間違いなさそうなので
塞いでおくことにします。

他に直接の原因あるかなー。
ぱっと見ると他に漏れてそうな所は
見当たらないんですよねー。

まぁとりあえず順々に行きましょう。


こんな感じで塗り塗りしていきます。DSC_0104.JPG
マズは土台から。

こいうのは、接着面に対して両側
施工するのがベストなんでしょうけど、

受け側はもうグラスウールなので
グラスウールがべとべとになってしまそうなので
やめておきました。

しかし綺麗なカッパーオレンジのガスケットですね
このまま塗料に出来そうなぐらい。
シリコンの中に銅が含まれている。
と説明にある通り、メタリック系のグロスに見えます。DSC_0105.JPG

で、とりあえず蓋をします。

で、なお隙間が空くところを
その状態で塗り込んで埋めてしまします。

なんかガスケットっていうか
パテ?そんな感じの用法になってますが。。。
どうなんでしょう?
温度には耐えられても排圧に耐えられるでしょうか?
もし耐えられなくなると
ある時また走れなくなるという事態に
陥りそうで怖いですが。
DSC_0106.JPG
同時にこっちの受け側も施工しときます。
なお、こちらが差し込む側なので
塗布しましたが、差し込まれる方は
塗布しません。
何故か?

反対側に塗布してしまうと
差し込む際余ったガスケットが
ミッドパイプ内にヨレヨレ入ってしまいますから。
このように塗布すると
ミッドパイプ内にガスケットが入る事はありません。
(ギリギリまでやったり、装着後硬化前に引っ張り出したり
すれば中に入ってしまいますけどね。)

硬化は24時間なのでキッチリ乾かして
他の排気漏れもチェックしてみたいと思います。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<EってなんのE?  | HOME |  Dトラ迷走記011>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ