忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


シューズ買いました。

長らく履いていたアシックスの
GT-2000 NEW YORK
だーいぶ裏が減ってしまったので
新たに買い替えました。
まだ、ミズノを履いた事がなかったので
今度はミズノにいって足を測ってもらって
買ったのが、

mizuno wave rider 17

です。とりあえず私の走るタイム等々伝えて
履いて、おススメ品を買いました。

で、比較してみます。
個人的にどっちがいいか?という内容ではなく、
どういう個性があるか?という感じで書きたいですね。

なおどちらも私のランニングには良い靴です。
出来れば2足あったらいいなぁ。というのが本音です。
まぁ、asics GT-2000 NEW YORKは「2」が出てるので
なんとも言えないですけどね~。

asics GT-2000 NEW YORK
ソール:
ソールが非常にソフトでとてもフワフワした感じ。
衝撃も全体で受け止めてくれるので
足首・膝には非常に負担が少なく、とても安心感のある
シューズです。

全体:
シューズのボディは比較的しなやかなで
走ってる最中も足の形に自然についてくる感じ。
その分、瞬発的な動作に弱いイメージがあります。
ただ長い間履いてると、とても自然でまるで靴下を
履いてるよう。
ただ、徐々に緩みが出やすい印象があります。

ウエーブ ライダー 17
ソール:
このシューズのソールは接地面を最低限に絞り
ピンポイントで足をついてる感じ。
また反発感のあるソールと相まって、足の抜けが凄くよく
自然に足が前に進んでいく感じで、ペースが上げやすいです。
ただその分身体が出来ていないと、ちょっとキツイかも?

全体:
シューズのボディには張りがあり、足の形を支えてくれている感じ
走ってる最中に足の形が変わってきても
その変形を最小限に抑えてくれる印象を与えます。
ただ、履いた時の違和感はなくなる事はなく、
ずっと続きます。その日のコンディションに合わせて
靴ひもの調整を丁寧に合わせる必要があります。

違いはそんな感じですかね。
ペースを維持したい時はミズノ、トレーニング間の
調整にはアシックス。そういう使わけが足にいいかなー
と感じています。

個人的な評価としては、どうしても一足しか
使えないなら・・・

特にしばーらく運動してなくて、徐々に走る練習をする人や
足に怪我があり、調整が必要なら、とりあえず
「GT-2000 NEW YORK」

比較的走り込んで、身体が出来てきて、タイムアップに・・・
とか、もともと陸上で~という人には
「wave rider 17」
をおススメしますかね。

個人的にですけどね。
参考までに。


拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<堀切ジャンクション~続き~  | HOME |  堀切ジャンクション>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ