忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


PCとか。

この所ちょっと温い気候ですね。
11月は先ず先ず暖かいらしいですね。
なお、12月は寒いらしいですね~。
さて、みなさんいかがお過ごしでしょう?

この所従兄弟がPCのOS不調以来
PCを買い換えるらしく・・・
まぁ、彼もセッカチなので。

まぁ、そんなこんなでアドバイスしたりしてました。
今回はAMDのPhenom Ⅱ X6 1055T(95w)
を主体での構成をごり押ししておいたら
案の定そうなりました。

18,000円ぐらいで6コア6スレッド95wなので
core i5よりはお買い得感ありますし、4core 4スレッドよりは
作業的には楽そうです。
なによりcore i7よりは安いですからね。

元々彼が使ってたcore 2 Quad 8400の基盤セットが丸丸あまったので
イジって遊ぼうかな~と思いつつ。
個人的にはcore 2 QシリーズはいいCPUだと思うし
DDR2のメモリー8GBも一緒なので64bitの7載せれば結構サクサク
動きそう。ただ、マザーが一部壊れているのかケースモニターが機能
しないので。まだLGA775ソケットが手に入るウチになんとか考えますか。

さて、そんなこんなで、私のケースもイマイチ外観が冴えないし・・・
っても私はこのATXボードの入るスリムタワーの中に
いかに合理的かつ、必要最小限で最新の機能を叩き込んで組み立てるか?
が毎回楽しくてしかたがないので流石にコレは変えられません。

ただ最近グラボもCPUも消費電力の増加で
電源選びにかなり苦労させられます。
現在は「小錻力」 高負荷時490w 通常420wで超小型
縦置きfanなのでいいのですが、
主流の下向きファンだとその時点でケース側面の壁に
ファン入り口がきてしまって、たぶんすぐ逝ってしまします。
ついでにいうと21cm以上の長さのグラボは電源ケーブルと
接触する事態になります。
まぁ、それがいい所でもあるんですけどね。

さておき、
ケースは変える気が無い・・・

なので、色を変えてしまいました。
ST330347.JPG
と~う。

結構スッキリした色に。
あんまりPCのケースで綺麗な色をみないので、
結構満足。

エアブラシで1時半くらいですかね。
つや消しだとちょっと安っぽいのが嫌で
つやつや仕様にしてみました。

ST330348.JPG壁が写りこんでるのがわかるでしょうか?

エアブラシだと艶出しが楽でいいですね~
適当にアクリルサンデーで磨けば
艶がでます。

まぁ、多少ニキビ肌ではありますが。
一応フロントパネルだけ。
天板も時間があるときにやります。

中もちょっと変えました。
元々グラボに7600GSを使ってましたが
従兄弟のPC組み換えで余った9500GTを貰ったので
お引越し。
グラボの性能はちょっと上がったのにナゼか
AEROのエクスペリアンスは下がるという。
まぁ、別にいいでしょう。

で、メモリーも私が組んだ時はDDR3 1066 1GBx2で
1万円だったのが2GBx2で4,680円(ドスパラ)だったので
このタイミングで4GB増設して6GBにしてみました。
ST330349.JPG
もいっこ、
ついでに光モノを入れてみたかったので
system Fanに光物をちょろっと。
これもドスパラで640円だったか。
6cmのファンで光モノはでてこなかったので、
ちょっとラッキー。


そんなちょっとバタバタの週末でした。

さて、仕事仕事~。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<久々に見たら  | HOME |  いさじのアニキ>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ