忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


すっかり更新遅れてます

すみません。だ~いぶ更新遅れていますね。
梅雨も明け気味で、猛暑に突入気味のカントーですが。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この所忙しくて死にそうです。
別にスッゴイ量の案件を抱えてるわけではないのですが、
いやはや、一個一個が時間のかかるモノばかりで、、、
一日5時間睡眠のサイクルで動いていますが
全然時間が足りません;;

絵~何から書きますか。

政治はまぁ、色々言いたい事がありますがとりあえず放置。

そうそうiframeについて簡単に書いておきます。
最近頼まれて作ったサイトや私のサイトで使われています。
で、基本iframeで表示されている中の要素は検索サイトのbotの解釈では
「別のサイト情報」として認識されるので、検索サイトでの上位を狙う事は難しく、
また、ブラウザの設定いかんでは(iframeを表示しない。)
との設定もできるので、見れないというケースが出てきました。
一応回避用のサイトを併設出来るように準備はしておきましたけどね。

昔はグーグルで上位にあったGumiのサイトも気がつけば弾かれてしまっています。
ヤフーをサーバーにしているのでヤフーではしっかり上位をキープしてますけども。

んじゃなんで「iframeなんて使っているの?」
という事なのでが、
  1. 一度読込んだ情報を、何度も読み込む時間がもったいない。
  2. 一度読込んだ情報を、何度も読み込むお金がもったいない。
  3. 頻繁に更新が必要なサイトで何ページも更新する時間が無駄。
  4. 更新情報が一箇所だけなのでサイト管理がしやすい。
とまぁ、こんな感じ。
1--では現在の据え置きPCや有線ネットワークでは気にする内容ではありませんが、
wi-fiなど無線ネットワークの場合、通信が常に安定しているわけではありません。
特にiphoneやi pad,netbook等の情報端末がかなり普及している現在。
もはや有線ネットワークの方が利用頻度としては確実に下がっている中で、
モノを考え作る人間が、ただ、利益を上げたい、アクセス数を稼ぎたい。
そういう理由で利用者に無駄なストレスや、負担をかけるのはナンセンスだろう。
という私の結論です。

2--に関しては、i phoneの登場でこれから、私や消費者の動向は
「手軽な携帯端末でwebを見る」という方向に進むのは明白だし、
後出しの携帯用サイトより、既に大量の情報があるPCwebの方が
既に蓄積された膨大な情報があり、便利。
そんな中日本では相変わらず通信業者がぼろ儲けを狙います。
だって、そうでしょ?自宅のPCにwi-fiつないでそこで携帯をwi-fiにつないだら
PCのネットワーク接続代金も電気代も払っているのにもかかわらず、たった数10cmの距離
離れただけで、携帯は携帯のデータ量をパケット代として支払う。
または、定額代金を支払う・・・
変ですよね?
でも、現時点では当然のようにそのルールがあります。
だったら、例え0.1円分だったとしても
必要以外の情報をわざわざ、サイトを見る人にお金をかけさせる。
または知らぬ間にお金を取られる。
別にそれでもいいですが、
閲覧者はお金を取られ、情報開示者は一銭ももうからず、
通信業者だけが儲かる。
流石にそれはおかしいでしょ?
と思うから。

3--4--は同一ですかね。
基本的に私は面倒な事は大~~嫌いだし、無駄は極力省かないと
時間なんていくらあっても足りません。
で、別に私は製作して、日常管理は基本しません。
「だから面倒でもいい。」
とはとても思えません。
私の1秒が大事なら、他の人の1秒もまた、同じに尊重されなければならないし、
そうされて当然。
ならば、できるだけ簡単に更新できて見やすい。
まぁ、ブログがあるんだからそれでいいじゃんない。
とも思いますが。
ブログはどんどん新しい記事で上書きされて、
しばらくフローしておかなければならない情報をフローしておけません。

場合により、ブログのトップに常にフロー記事をあげておいたとして、
それは、やはり、先にあげた1--2--の私の考えに反します。

まぁそんなワケで私は個人的にiframeを使用しています。
また違った新しいタグが増えれば、また違う形で取り組めるのでしょうけども。
しばらくは使ってみようと思っています。

「デザインは問題解決の一つの方法である。」
有名な言葉がります。ルイス・バラガンのお言葉でしたっけ?
ちょっと忘れましたが。

何かを作る上で、常にいくつもの問題が含まれています。
その問題にどうアプローチしていくか。
が私の作るものの底辺を支えているのは事実です。
その中まったく別の角度から模索していく事。
私はそういうモノ作りが好きです。

WALKING WHTH DINOSAURSのショーにも行ったので
その記事はまた後ほど。


拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<れ~~~んきゅう。  | HOME |  あっちっちーーー>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ