忍者ブログ

Gumi unpack Blog

釣りとかバイクとかとかとか・・・

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うーん

投げるの難しいっす。


今日も荒川にヒソ練に。

もともとはバス用に新調したタックル
ってもリールは中古ですけど。。。
の練習にいってたんですが、なんか
今はエギングロッドに苦戦中。

これは言わずとしれた
シマノ 2005 メタニウムXT

中学生の頃安いベイトリールを買って
釣りにいったらロクに投げられず
延々糸をなおして終わった・・・
という苦い経験から
安くて扱いやすいという事で
オークションで10,000円で購入。

「バックラッシュしにくく初心者でも扱いやすい」

と言われていましたが、最初はブレーキの使い方
もままならず、結構バックラッシュしました。
1回投げに行って5~6回。2回行ったので、
15回くらいはやってそう・・・。

まぁ、そんなもんで済んだので、確かに使いやすい。

で、しばらくエギングロッドで投げる練習してて
ちょっと疲れてきたかなーと言うところで、
タックルを変えてベイトを投げてみると、
あら不思議バックラッシュしない。
というか、軽いし、やたら遠くまで飛ばせるし、
正確に落とせる。

試しに遠心ブレーキを全部オフにして、機械ブレーキも
ゆるめて投げても全然平気。
7gのミノーがビッシュ、ビッシュっとキレ良く飛んでいきます。

なんだこの投げやすい竿、たのしーーーっ★
というかもしかするとエギングロッドで頑張って投げた
所に届きそう・・・。

これなら人前に持っていっても大丈夫だろうということで
速やかに納竿。

で、エギングロッド。
飛ばないし正確な場所に落とせない。。。
というか上手く竿に重さを乗せられない。
ショックリーダーの関係でたらしがあるせいか
ちょっと力んで振りを早くしてしまうと「ビンッ」と
ラインがガイドを叩く様な音がします。

こういう時はルアーもあっちゃこっちゃに飛んでいくし
飛距離出ないし、竿壊しそうだし・・・

いかに硬めのエギロッドで軽いルアーが投げにくいか
を思い知るというか、なんかコツが掴みにくいです。

まぁ、そのおかげでバス用方は投げるフォームが身に付いた
というか、自然に力まず飛ばせるようなりました。

うーん初心者には柔らかめの竿の方がいいですね。
私にはまだだーーーいぶ練習が必要そうです。

ちなみにベイト用の竿は巷で噂のエクスプライド
166M-2

1610M-2でも良かったんですが、
オカッパリメインなので撮り回し重視で
短めをチョイス。これは近所のキャスティングで
40%offのセール時に購入。
15,000円ちょいちょいでした。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Home page

プロフィール

オーダーメイドの衣装屋
HN:
Gumi
性別:
男性

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

[07/01 管理人]
[07/01 オサム]

カウンター

<<堀切ジャンクション  | HOME |  さてさて>>
Copyright ©  -- Gumi unpack Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ